第5回 飛騨高山ウルトラマラソン

20160612

2016年6月12日
第5回 飛騨高山ウルトラマラソンが開催されました。

注!ボクは出場してません(`・ω・´)ゞ

この大会、ボクの地元で開催されている大会なんです(^^♪

ランニングをはじめてからというもの、ウルトラマラソンなんて次元の違う「お話」

ランニングを始めて2年くらい経過してますが自分が出場するなんて1ミリも考えたこと・・・

ありません!!( *´艸`)

しかしTwitter、インスタグラム、ブログ等で出場された方の記事を読んでると

「目頭が熱くなって仕方ねぇ!!!」

ランニングを始めたからこそ、ハーフマラソン出場経験があるからこそ、

みなさんが味わってる、感じてる、感動がストレートに伝わってきて

もう、それはそれは泣けるんです。

そして悔しさが。。。とても悔しいという感情が芽生えてしまいました。

「なんでボクはエントリーしてないんだ!!」

不思議な感覚です。出場したいなんて0.05ミリも考えたことなかったけど、

この達成感を味わえないで生きるって、なんて勿体無い人生なんだと。。。

地元で5回も開催されているのに、何も感じなかったのかと。。。凹(*´з`)

いやはや、第6回。

出ますよ!ボクは!!(/・ω・)/

100キロですって(笑)

フルマラソンの倍以上ですって(笑)

完走できるかも不明っす(笑)

今秋、フルマラソン初出場予定ですが(エントリー済み)

今現在の最長ランニング距離は23キロくらいだと思うっす。

いけんのかな。。。(‘ω’)ノ

まずは!お疲れさまでした(*´▽`*)

出場されたランナーのみなさん!本当にお疲れ様でした。

投稿された記事なんかを見てると、大会はもちろんのこと

この街を、とても満喫された方が多く、満足された方が多くいてて、

なんだかほっこり嬉しくなりました。

「ボランティアで参加すれば良かった」

こんな後悔もございますが、第6回大会はボクも参加します。

初ウルトラマラソン、あと1年で更に鍛えまくってチャレンジっす♪

それまでには、高山市のオススメスポットなんかも紹介できたらと思っておりまする(*´▽`*)

好きなラーメン屋があるんですよぉ~

蕎麦屋もあるんですよぉ~

まぁそんなに詳しくはありませんが(‘_’)

1年後の大会初出場にむけて

ボクは具体的なトレーニングはしてません。というか、よく分かってないっす。

ちょいちょい休みますが、だいたい毎日10kmラン。

ペースもシンドくならないようダラダラと。

さて、ウルトラ経験者のブログをいくつか拝見しました。

ボクなりに読み取った完走のコツは

・大会1か月くらい前までに50km(半分の距離)を数回走っておく

・ランニングフォーム改革

ざっとね(*´з`)

50kmランと聞いただけで、ゲッソリしちゃいますが。これは必須ですな。

はじめて10km走った時、なんて遠いんだろうと。もう走りたくないと何度も思いましたが、

日常的に10klm走ってると、なんてことない距離に感じてきます。

長い距離を経験してるってとても重要だなと、3回目のハーフマラソン出場の時に実感。

今秋のフルマラソンへも兼ねて、50kmラン。必須ですな!

そして、最近の悩み。ランニングフォーム

これもブログを読んでて何度か出てきました。

「そもそも足が痛いのは、きちんと走れていないから

正しいフォームだったら、どんなにクッション性の低い軽量のシューズでも痛くならない」

まじすか? これには目からウロコ(◎_◎;)

自分で改善するには限界を感じてきました。なにかレッスンとか探してみようかな。

フォームも大切ですが、体脂肪も問題でしょうな。きっと(ヽ”ω`)

一時期13%くらいまで落ちた体脂肪も、ビールと夜食のコラボレーションのおかげで

現在は18%。 20%いってなくてよかった。

やはり9%台には~もっていきたいですな。。。

とにもかくにも日々精進。

まずは減量かな。 がんばりまっす(/・ω・)/


「スポーツレシピ」というサイトで記事を書かせていただいてます。
お時間ございましたらご覧くださいませ。(*´▽`*)

・夜のランが楽しくなる揃えておきたいアイテム

・「走る」ことを家族で楽しんでみませんか?

・ランニングを始める前にするべき4つの事

・10kmランニング30日目 走り続けて感じた変化

投稿者: 87hay-ato

はしるひと 夢をかなえるひと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です