習慣を変える

30歳を過ぎた頃に気が付いたんだけど。

「僕はなりたい自分になれていない!」

なんでしょう、現状に満足できないでいるというか。こんなはずじゃなかったというかw 30歳になったらこうなって、こうなってて、こうなってる!みたいなのとかけ離れた現実に膝から崩れ落ちたとさ。

 

10代20代の全ての習慣の結果

これは僕が感じてる事だから正しいかどうかは知りませんがw

30歳になって膝から崩れ落ちましたが、原因は分かってました。

10代20代の行動の結果が今なんだと。年齢の近い知り合いなんかは成功者なんかも出てきています。会社経営してたり、昇進してたり、まぁそれも大変なのでしょうが。

20代前半はギラギラしてて向上心の塊でしたが、後半は酷いものですw

安定へ向かって努力もそこそこに結婚し、子供を授かり普通の幸せへ

一見良さそうに見えるかもですが、僕が望んでいた自分じゃない!

「結婚」はいいですよ、「子供」も嬉しい事です。問題は「安定へ向かって」

僕は安定なんて求めてなかったはずなのに、、、理由はわかってます

20代後半から人生最大にして最強の敵「めんどくさい」に負けてしまったのです。

確実にあれをやったほうがいい!このスキルを伸ばすチャンス!よしあそこに飛び込もう!

これら全て「めんどくさい」と後回しにする癖がついてしまい、ただ仕事をして酒を飲んで仲間とワイワイ騒ぐ日々。30歳になって後悔しかありません。

あれ?なにが言いたいんだっけ?まとまらなくなってきたw

(毎回まとまってないかw まぁいいやw)

 

習慣を変える

読んではいないのですが、本屋さんで自己啓発系のコーナーに習慣を変える的な本が多い事に気が付きました。

読んでないから内容はわかりませんが、僕は最近、決意の意味の無さに気づきました。

そもそも決意って(僕はですよ)

今までに何回いろんな決意をしてきたねん! それ何個達成してんねん!!っとw

決意で変わるなら、ほとんどの方が立派に目標を達成されてると思いますよ。成功していなくても、前へ進むチカラは確実について、自分が追いかけた道で挫折しても新たな道で頑張れると思いますよ。

ずれたw

決意じゃなくて、大切な事は1日5分でも10分でもいいから

無理やり習慣にしてしまう!ってのを最近はじめました!

やろう!!って決めてもなかなか出来ません。でも1日5分だけやるだったらハードルは低いですよね。 どんなに面倒でも僕は5分だったらと実行する癖ができました。というかそれが習慣になってきました。

ダラダラ書いちゃいましたね。

 

今始めてる事は

・読書

・表情筋トレーニング

・相撲の情報ちぇっく

 

読書は、やはりいいですよね。人生を自分を変えるには刺激が必要だと思います。人から受けるが好きなんですが、田舎暮らしではなかなかステキな方には出会えません。そう思って本屋さんへ行くと読みたい本だらけですね

 

表情筋トレーニングは、顔痩せがしたいからっす。でも筋トレと違ってなんだかモチベーションあがらなくて、さぼりがちだったのですが、続けてます

相撲のチェックとは、最近感じる事は「楽しめる分野が多い人ってステキな人が多いし知識豊富だし絶対楽しい」と思ったから。プロレス好きから相撲もハマった方が多いのを知って僕も最近見始めました。

 

こんな感じですな。

長くなりすぎましたw とにかく40歳になったとき胸を張って歩けるように

膝から崩れ落ちないように

がんばりまっす!!!